チェンマイの人気カフェ「Light Up Cafe」はタピオカミルティーが美味しい

2019年1月にチェンマイに行ったときに「Light Up Cafe」というカフェに行ってみました。

テイクアウトがメインのカフェですが地元の人に大人気でタピオカミルクティーの種類が豊富で楽しかったので紹介します。

スポンサーリンク

チェンマイの人気カフェ「Light Up Cafe」

店舗名 Light Up Cafe(ライトアップカフェ)
URL https://www.facebook.com/Light-Up-Cafe-1543816655881347/
場所 9/2 Sanam Kela Rd, ตำบล ศรีภูมิ Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ

9/2 ถนน สนามกีฬา ตำบล ศรีภูมิ อำเภอเมืองเชียงใหม่ เชียงใหม่ 50200


チェンマイ旧市街の北門から少しだけ北に行ったところ。

旧市街から歩いてもいけます。

営業時間 7時00分~20時00分
予算 タピオカミルクティー 80バーツ〜

チェンマイの旧市街の北門を出て少しだけ北上したところにあります。

中心地からなら歩いても行けます。

チェンマイは日差しが強くて歩くて結構しんどいときも多いのでソンテウやバスで行くのもありでしょう。

最近チェンマイでは市内バスができて便利になりました。

「Light Up Cafe」を写真で紹介

僕が行ったときは平日の午前中でしたが、まだお客さんはポツポツと来ている程度といった感じでした。

カフェは緑が多くて都会の中で少し自然を感じることができます。

店名に日本語のカタカナも併記されており、メニューにも各商品全てカタカナ併記となっています。

やはりタイでは日本食ブームということもあり日本語のカタカナがオシャレに見えたりするのでしょうか。

チェンマイの人気カフェ「Light Up Cafe」はタピオカミルティーが美味しい

店の雰囲気はちょっと慌ただしい感じです。

注文してから少し待つ必要があります。

チェンマイの人気カフェ「Light Up Cafe」はタピオカミルティーが美味しい

メニューにはパールミルクティー(タピオカミルクティー)を中心に豊富な種類のドリンクがありました。

今回は今まで見たこともなかった「チーズバブルミルクティー」(85バーツ)を注文してみました。

普通のタピオカミルクティーにチーズの泡状のようなものがトッピングされていて、なかなか珍しい味でした。

これも今までにない美味しさがありましたが、次回は他のメニューも頼んでみたいと思います。

チェンマイの人気カフェ「Light Up Cafe」はタピオカミルティーが美味しい

チェンマイの人気カフェ「Light Up Cafe」はタピオカミルティーが美味しい

店の奥のほうにも座れるところはありましたが、そんなに広くはなく、あまりゆっくりできる感じではありませんでした。

このカフェは基本的にはテイクアウトしたり店先でささっと飲んで行くというスタイルのようです。

僕は屋外テーブルのところでゆっくりと飲んでいましたが、昼ごろになるとすごい勢いで人が来てはテイクアウトしていくという光景を目の当たりにすることになりました。

sチェンマイの人気カフェ「Light Up Cafe」はタピオカミルティーが美味しい

みんなバイクで来て注文してから暫く待つことになるので、店の前にはすごい人だかりになっていました。

ほとんどの人は注文した商品を受け取るとすぐに持って帰っていっていました。

どうやらオフィスから同僚の分もまとめて買い出しに来ている人が多い感じでした。

チェンマイの人気カフェ「Light Up Cafe」はタピオカミルティーが美味しい

まとめ

そんなに大通りにあるわけでもないのにあまりの人気ぶりに圧倒されましたが、やはりこの人気の秘訣は豊富なバリエーションのタピオカミルクティーにあるのだろうと思います。

タピオカミルクティーは最近日本でも大ブームですが、タイでも最近は特に人気が高まっているということでしょう。

もしチェンマイを旅行中にちょっと変わったパールミルクティーを飲んでみたいと思ったら是非この「Light Up Cafe」に行ってみてください。



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事