ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ

今回のタイ滞在の主な目的の一つとして、JAPAN EXPO THAILAND 2020(ジャパンエキスポタイランド)を見たいというのがありました。

 

僕は2019年の1月にもタイに旅行していて、そのときにバンコクの中心にあるセントラルワールドを歩いていたときに、たまたま見かけてハマったのがジャパンエキスポタイランド2019でした。

 

ジャパンエキスポタイランドでは様々な日本の文化をタイに紹介するためのイベントですが、特に充実しているのがアイドルライブです。

 

元々アイドルライブが結構好きなライトなヲタクだった僕としては、タイ旅行中についでに無銭でライブをガッツリ見ることができるこのイベントは素晴らしいものに見えました。

 

数年前から日本の寒い時期の12−3月の間に約3−4週間ほど東南アジアで過ごそうと考えていて、大体毎年タイでゆっくりしています。

 

昨年2019年のときは何も考えずにタイ滞在していましたが、たまたまジャパンエキスポタイランドという神イベントの存在を知り、今回2020年のタイ滞在のときには是非とも滞在日程の中に組み入れようと思っていました。

 

そんなわけで、今回のタイ滞在のうちの三日間は、バンコクのセントラルワールド近くに滞在しジャパンエキスポタイランドを見てきました。

 

今年のジャパンエキスポタイランドは、2020年1月31日、2月1日、2月2日の三日間の開催でした。

 

個人的に大好きな日本の中堅アイドルのステージライブがたくさん組み込まれたタイムテーブルとなっており、アイドルライブが好きであれば各ステージのライブをハシゴしているだけであっという間に一日が終わる感じになっています。

 

各アイドルの物販に行ってチェキをとることもできますが、それ以外にも無料握手や無料ハイタッチなどもやっているので無銭でもかなり楽しめるイベントです。

 

1日目カルチャーステージのワンダーウィード。

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ
ワンダーウィードの楽曲は全て良曲ですが、「バルタン星人」が個人的には一番好きです。

 

同じく1日目カルチャーステージのカバーガールズ。

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ

 

同じく1日目カルチャーステージのナナランド。

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ

ナナランドの曲の中では「夏の夢」という曲が好きです。

 

同じく1日目カルチャーステージのフェスティブ。

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ
フェスティブの最新曲「しゃかりきトップランナー! 」も素晴らしく盛り上がる元気になれる楽曲です。

 

2日目屋外ステージAからスタート。

 

この日はジャニーズの人気ユニットであるスノーマンのライブがあったため、日本からスノーマンファンが殺到してかなり場所取りが熱いことになっていました。

 

大体屋外ステージAの中堅アイドルのライブは前のほうで見ることは容易ですが、この日に限っては朝から前方は占拠されていて後ろのほうからの見ることになりました。

 

僕も昔から結構ジャニーズは好きなんですが、改めてジャニーズファンの熱さはすごいなと感心しました。

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ

 

フェスティブの無料握手会には長蛇の列が。

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ

 

2日目夜、屋外ステージBのSUMOMO。

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ

 

3日目屋外ステージAのわーすた。

ジャパンエキスポタイランド2020のアイドルライブ

 

3日目最後のライブを終えたSUMOMOは多くのタイ人カメラマンたちの撮影を受けていました。

SUMOMOMOMOMOMOMOMONOUCHI

SUMOMOはフェスティブのタイ現地妹グループとして昨年末から始動したタイ人の女の子たちによるアイドルグループです。

これから飛躍していく可能性を感じさせる雰囲気がありました。

 

今年のジャパンエキスポタイランド2020もかなり楽しむことができました。

また次回来年もこの時期にタイに来れる場合は見に来れたらと思っています。

 

アイドルライブが好きな方で時間がとれる方はタイ旅行と兼ねてジャパンエキスポタイランドを見にくるのもおすすめです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事