草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました

以前ご紹介した軒先ビジネスで予約できる草加駅前の新しいスペース(スペース4)に出店してきましたので写真で紹介します。

今回元々はいつもの場所(スペース1)に出店予定で予約していたのですが、新スペース(スペース4)に予約されていた別の業者の方が間違えていたため、僕が代わりに新スペース(スペース4)での出店を試すことになりました。

向き不向きはあると思いますが、個人的にはいつもの「スペース1」のほうが売りやすいな、という結論に至りました。

スポンサーリンク

草加駅前にポップアップストア出店(軒先ビジネスのスペース4)

利用したサービス 軒先ビジネス(貸しスペース予約サイト)

https://business.nokisaki.com/

今回は「高砂ブックス屋外プロモーションスペース4」を利用

場所 埼玉県草加市

草加駅前、草加駅東口徒歩1分。

ロータリー横にある本屋さん「高砂ブックス」さんの敷地内スペースです。

何種類か貸し出されているエリアから選べます。

今回は「スペース4」を利用しました。

出店時間 10時〜20時 (この時間内であれば自由に始めて終わってもOK)
出店費用 1日 6000円〜 ※2019年5月現在

※全て2019年5月時点での情報、今後スペースの出店費用が変更となったり、スペース自体がなくなる可能性もあります。

軒先ビジネスさんでは、草加駅前のこのスペース以外にもたくさんのスペースが登録されています。

草加駅前の新スペースを写真で紹介

今回も出店の当日は朝起きると晴れていて雨の気配もなく安心して準備して出店場所に向かいました。

元々今まで使っていた「スペース1」のほうを予約していたのですが、別の業者さんのちょっとした勘違いもあり、今回は最近追加された新スペース「スペース4」を試すことになりました。

 

スペース4は、歩道ギリギリの敷地を使ったスペースとなっています。

スペース4全体の広さはスペース1の1.5倍はある感じで広々ととしています。

草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました

今回持っていったテーブルや商品はそれほど多くなかったため結構スカスカでスペースの広さを活かすことはできませんでした。

スペースを目一杯使ってたくさんの商品を敷き詰めてディスプレイすると強いと思います。

 

草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました

スペース4は外側の歩道と接している面は大きいのですが、どうしても人の流れの少ない側道のほうがメインのため、草加駅東口から出てきてマルイやバス乗り場に歩いていく人々の主流からは外れてしまっています。

そのため、時間があって興味を持って見にきてくれる人に対しては問題ありませんが、足早に通過していく人の目に止まらない可能性は高く、ちょっと気になった人もわざわざ回り込んでまで見にきてくれることは少ないような感じがしました。

草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました

僕が主に使ってきたスペース1(写真右側)のほうが場所は狭いですが、主流の歩道と接している面が大きいため、歩いている人々が一通り何を売っているか見ていってくれやすい感じがします。

草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました

そして、ビル風なのかこの側道のエリアは風の通り道となっていて強風が吹くことも多くてラックが倒されたりもしました。

スペース1でも強風には悩まされているためどちらでやる場合も気をつけないといけませんが、こちらのほうがより風の影響を受けやすい感じはしました。

草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました 草加駅前の新スペースでポップアップストア出店しました

まとめ

今回スペース4を利用してみてわかったことは以下の点です。

  • スペース4は広くてたくさんの商品を展示できるのが強み。
  • 主流の歩道ではなく側道の歩道に接している面が多いため人が止まりにくい。
  • バッグや靴や洋服などをぎっしりと展示して売るのに向いている。
  • 僕がやっている雑貨販売には適していない。
  • 風と日差しには気をつける必要がある。

 

やはりスペースの広さと開放的な場所にあるというのが一番の特長だと思います。

それを活かすためには結構な量の商品をしきつめてたくさんの商品から選んでもらうようにして購買率と購買単価をあげるようにすると売り上げがいくのではないかと思います。

洋服屋さんがラックをしきつめて売るとかバッグ屋さんがラック何台も並べて売るのには向いている気がします。

ただ、僕の今までのやり方と商材(キッチン雑貨メイン)には向いていないかなと思いました。

次回やるときは従来通りのスペース1でやる予定です。

今回やってみたスペース4は屋根とかは完全にないスペースにもなるため、自前でテントやパラソルで日差し対策をしないと商品によっては焼けてしまったり店番が苦痛になったりするかなと思います。

風への注意もしておく必要があります。

もし興味を持たれた商品をたくさん持っていらっしゃる業者の方は出店されてみると良いかと思います。

それほど商品がない方や飲食関係の方は「スペース1」のほうをおすすめします。

草加といえば草加せんべい

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事