【解決策】macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

最近やっとmacOSを最新版のCatalina(カタリナ)にアップデート(アップグレード)してみました。

そのときに発生した問題の一つとして、それまで問題なく解凍できていたzipファイルが解凍できなくなってしまいました。

これはどうやらzipファイルの圧縮環境によっては、最新のMacOSカタリナではそのジップファイルを標準のダブルクリックでは解凍できないという状況になってしまっているようです。

この問題の解決策としては、zipファイルの解凍用ソフト(The Unarchiver)をインストールして使うと解凍できました。

以下に、それほどPCやMacに詳しくない方にもわかりやすいやり方を書いておきます。

スポンサーリンク

macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

macOSを最新版のCatalina(カタリナ)にアップデート(アップグレード)してみると、それまでダブルクリックで問題なく解凍できていたzipファイルが解凍できなくなるケースがあります。

【解決策】macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

zipファイルを今までのようにダブルクリックしてみると、

【解決策】macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

「"※ファイル名"を"ダウンロード"に展開できません。(エラー22 - 引数が無効です。) 」と表示されて解凍できません。

【解決策】macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

「The Unarchiver」という解凍ソフトをインストールして使えば解決する

この問題は、zipファイルを解凍するためのソフト(アプリ)をインストールして使うことで解決できます。

「The Unarchiver」という有名なソフト(アプリ)を使うのが安心でおすすめです。

「The Unarchiver」は、AppStoreからダウンロード&インストールできます。

AppStoreにあるアプリなので安心できます。

MacでAppStoreを開き、「The Unarchiver」と検索すると出てくるのでクリックしていきインストールします。

【解決策】macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

【解決策】macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

AppStoreにあるアプリはダウンロードと同時にインストールもしてくれるため簡単です。

インストールが終わると、環境設定画面が開きますが、全て初期設定のままで大丈夫です。

【解決策】macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

無事インストールが完了したら、あとはzipファイルを解凍するだけです。

「The Unarchiver」を使ってzipファイルの解凍を行う場合は、ファイルを右クリックし、「このアプリケーションで開く」にアイコンをあて、「The Unarchiver」と出てくるので、そこをクリックすると解凍することができます。

【解決策】macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなった

まとめ

以上、macOSをCatalinaにアップデートしたらzipファイルが解凍できなくなったときに「The Unarchiver」を使って解凍するという解決方法でした。

PCやMacに詳しい方にとっては大した問題ではないと思いますが、もし困っている方がいれば参考になってくれれば幸いです。

スポンサーリンク
Macの関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事